新しいエクタープロトンです

ずっと前から新しいロードバイクを作ろうと考えていました。それが 昨年のことです。ENVEのカーボンフォークを購入したことから始まりました。

ENVEのディスク用フォーク

ディスク用フォークが届いたので予てから考えていましたディスクブレーキの自転車をオーダーすることにしました。良い切っ掛けとなりました。

EXTAR PROTON  ホイール XR31RTディスク
Special Hand Made by Hashiguchi

フレームは前から決めていました。ディスク用フレームはエクタープロトンの橋口さんにお願いすることに決めていました。2台目のエクタープロトンです。時間かかってもいいのでゆっくり部品を集めてからこの夏に注文に伺いました。

大まかには11速のフロントシングルでお願いしました。ENVEフォークを使うことまでは決まっていますので細かい仕様はお任せしました。フレームサイズデータは前回の記録があります。ケーブルはパイプ中に通す作りにしています。部品の組みつけも併せてお願いしました。フレーム完成の連絡をいただいてから集めた部品をお預けして次の連絡を待ちます。

当初から急いでいませんとお願いしていましたので完成まで約半年かかりました。希望通りの作品でした。

サイクルスポーツ1月号
日本の名工 

新しいエクタープロトンを持ち帰る間際でしたが、恥ずかしそうに出されるサイクルスポーツ1月号を見せていただきました。橋口さんの記事が特集されいます。フレームを早く注文しておいてよかったです。これからは注文しましても時間が何倍もかかると思います。

“新しいエクタープロトンです” への2件の返信

  1. カッコイイですね。
    私もフロントシングルです。
    ただ、私はリムブレーキなのでコンポの選択肢が限られて、結構大変です。結果、SRAMに改宗しました。ディレイラーはDi2でしょうか?

    またの機会に詳細紹介いただけるとさいわいです。

    1. ありがとうございます。

      リムブレーキの方はブルーのフレームなので今回は白にしました。
      ほとんどお任せでしたがいいフレームが出来上がりました。
      ディレイラーは通常の105です。メカニカルが好きです。
      左ハンドルはSTIではないのでブレーキの大きさが違います。
      気にならないので使っています。こだわる人は嫌だと思います。
      シングル用のコンポを発売してくれればいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です